実施内容

今回は主に馬搬(※1)により運び出された木の薪割りをしました。
また、2日目の夜には森のようちえん(※2)についての講習会を受けました。

※1:馬による木材搬出のこと
※2:自然体験活動を主にした保育

(写真1:馬搬している様子)

受け入れ側の声

今年の夏にいぶり自然学校に滞在してくれたメンバーを中心に、イコロの森の整備や森のようちえんの講習会に参加してもらいました。月に一度は森づくりなどのイベント型の活動だけではなく自然学校や森のようちえんなどの活動でも、実現するために日々の活動や講習会から学びを得て実施しているという裏側を知ってもらえたらうれしいです。(いぶり自然学校 キング)

(写真2:イコロの森の風景)

 

ボランティア参加者の声

調馬索運動が印象に残っています。人ともそうですが、馬と心を通わせるのはとても難しいことでした。一日中自然と動物に囲まれながら過ごす体験はなかなか出来ないと思います。とても濃い3日間を過ごさせてもらえました!ありがとうございました!

(写真3:調馬索をしている様子)